臨死の科学

「まずはこの一冊から」読みやすいお薦め本にをつけました。

生きがいの本質 飯田史彦 PHP文庫

とてもわかりやすく生と死の本質を教えてくれる飯田氏の代表作です。超おすすめ。


生きがいの催眠療法 飯田史彦・奥田輝実 PHP文庫
大阪にある奥山医院でおこなわれた治療の記録がドラマチックに前世を解き明かしてくれます。

ロミオ・エラー ライアル・ワトソン ちくま文庫
死をあらゆる角度から検証した科学エッセイ集。

死ぬ瞬間 E・キューブラー・ロス 読売新聞社
あまりにも有名な世界を変えた名著。

続 死ぬ瞬間 E・キューブラー・ロス 読売新聞社
長年ターミナルケアにかかわってきたロス女史は、死にゆく人たちからたくさんの教えを受ける。

死ぬ瞬間の対話 E・キューブラー・ロス 読売新聞社
生と死の謎にロスが真摯に答える問答集。

「死ぬ瞬間」と臨死体験 E・キューブラー・ロス 読売新聞社
ロスの講演集。

死ぬ瞬間の子どもたち E・キューブラー・ロス 読売新聞社
死にゆく子どもたちの深層心理についての感動レポート。

死後の真実 E・キューブラー・ロス 日本教文社
われわれの死後を実例で解説してくれる救済の書。

ライフレッスン E・キューブラー・ロス 角川書店

ずっと死に関わってきたロスがはじめて生について語った感動作。


かいまみた死後の世界 レイモンド・A・ ムーディー・Jr 評論社
医師ムーディーが膨大な症例から導き出した死後の法則。

死の扉の彼方 モーリス・ローリングス 第三文明社
緊急治療医師のローリングスが臨死体験者の証言をまとめた。

いまわのきわに見る死の世界 ケネス・リング 講談社
臨死体験者に生々しい証言に死後の世界を疑えなくなる。

輪廻転生 J・L・ホイットン 人文書院
輪廻転生の歴史や豊富なデータから導かれた法則とは。

輪廻体験 片桐すみ子編訳 人文書院
われわれはいくつもの生を乗り継いできたとわからせられる。

死後の生 ジェフリー・アイバーソン NHK出版
死は終わりではなく、死後にも生は存在する。

前世を記憶する子どもたち イアン・スティーヴンソン 日本教文社
スティーヴンソン博士が世界中から集めた驚くべきデータ。

子どもはみな前世を語る キャロル・ボーマン PHP
子どもたちの退行催眠による証言は、強い説得力をもつ。子どもへの見方が変わる名著。

前世療法 ブライアン・L・ワイズ PHP文庫
退行催眠の医師ワイズ博士は患者たちを前世に導くことによって見事に治療していく。大ベストセラー。

魂の伴侶ソウルメイト ブライアン・L・ワイズ PHP文庫
ふたりの男女はべつべつに治療を受けにくる。医師は彼らがソウルメイトだと知るが、秘密厳守のために言えない。ドラマチックなノンフィクション。

死後の世界が教える「人生はなんのためにあるのか」 マイケル・ニュートン VOICE
死後の世界を知ることによって、われわれは生をもっと輝かせることができる。

死は終わりではない スーキー。ミラー 角川書店
死後の世界をさまざまな先住民の伝承や神話から読み解く意欲作。

来世体験 コリン・ウィルソン 三笠書房
死後の世界研究の歴史が凝縮された名著。

死後体験 イアン・ウィルソン 未来社
膨大な文献から集められた死の博学史。


稲荷町図書館HOME