ONSENSベストアルバム
「ぬちどう宝」
1,ぬちどう宝(新曲)
2,旅立ちの歌(「100億光年の孤独」)
3,Born to love(「キラキラレコード・オムニバス」)
4,心がくしゃみをした朝(新アレンジ)
5,Be here now (「キラキラレコード・オムニバス)
6,ミタクオヤシン(新アレンジ)
7,なんくるないさ(新曲)
8,Reincarnation(「もしもぼくが死んだら」)
9,リストカッター(「100億光年の孤独」)
10,旅立ちの歌(新アレンジ)

2000円(税込み)
ぬちどう宝
青い海に還りし命
神の贈りし
赤子の瞳

灰土の土地に芽吹いた命
名もなき花の
可憐な姿

ぬちどう宝 ぬちどう宝
ほかに従う理はなし
ぬちどう宝 ぬちどう宝
あああ海がなるさ

愛しい里に育む命
風に舞い飛ぶ
子どもらの声

熱き想いを秘めたる命
恋の喜び
愛の苦しみ

ぬちどう宝 ぬちどう宝
ほかに従う理はなし
ぬちどう宝 ぬちどう宝
あああ花が咲くさ

市に売られし子豚の命
朝夕いただく
海山の幸

ウタキに祈る老婆の命
森をふるわす
精霊の歌

ぬちどう宝 ぬちどう宝
ほかに従う理はなし
ぬちどう宝 ぬちどう宝
あああ風が吹くさ

崖を飛びこむ乙女の命
耳をつんざく
砲弾の音

鎌で首切る農夫の命
波に洗わる
戦死者の骨

ぬちどう宝 ぬちどう宝
ほかに従う理はなし
ぬちどう宝 ぬちどう宝
あああ空がなくさ

ぬちどう宝 ぬちどう宝
ぬちどう宝 ぬちどう宝
ぬちどう宝 ぬちどう宝

E B C#m G#m
A E F#m B7
E B C#m G#m
A E F#m B7 E
B C#m  B  C#m  B
F#m  G#m F#m  G#7
B C#m  B  C#m  B
A  B C#m
旅立ちの歌
もしも君が傷ついたり
つまずいたり へこんだら
青いネガは部屋に捨てて
旅に出てみないか

空に抱かれ 海に抱かれ
陸に抱かれ 夢見る
見知らぬ街 見知らぬ人
見知らぬ自分

せまいせまい平均台 列にならんで
背中押されどこへむかう
落ちろ落ちろ! そして目覚めろ
地面が君を受けとめる

風のように 鳥のように
川のように歌うよ
へたくそでも君にとどけ
旅立ちの歌

もしも君がひきこもって
つらい思いするなら
冷めた涙雨に流し
旅に出てみないか

森と遊び 虹と遊び
影と遊び 見つける
変わる景色 変わる気持ち
変わる自分を

走る走る暴走列車止まらないなら
窓を開けて外へ飛びだそう
逃げろ逃げろ! そして旅立て
大地が君を歩ませる

花のように 草のように
月のように歌うよ
つたなくても君にとどけ
旅立ちの歌

まわるまわる星のうえで旅をつづける
人生はめぐる輪のように
生まれ死んで 生まれ死んで 生まれ
もう一度君と出会うんだ

君のままに 在るがままに
愛のままに歌おう
不器用でも天にとどけ旅立ちの歌
へたくそでも君にとどけ旅立ちの歌
つたなくても君にとどけ旅立ちの歌
ラララ

G  D  Em  Bm
C  G  Am  D7
G  D  Em  Bm
C  G  Am  D7  G
C  D7  G  E7
Am  D7  Em
C  D7  G  E7
Am  D7  D6
Born to love
青い青い青い砂漠にたおれ
最後の息で君を呼ぶよ
白い白い白い雲がちぎれて
君の笑顔になる

苦い苦い苦いことばかりで
生きてる意味さえわからなくなる
痛い痛い痛いほどの想いを
君に伝えたい

ぼくらはなんのために生まれてきたんだろう?
なくした言葉が聞こえてくる

We were born to love
We were born to love
ぼくらは愛するために
生まれてきたんだ
We were born to love
We were born to love
君を愛するために
生まれてきたんだ

黒い黒い黒い闇を背負って
ぼくは今日まで生きてきた
いつもいつもいつも自分に嘘をつき
ひとりおびえていた

なにがなにがなにがしたいんだ
自分のことさえわからないから
せつないせつないほどの気持ちが
君にとどくかな

ぼくらはいつまで憎み合うのだろう?
遠い約束を思いだすよ

We were born to love
We were born to love
ぼくらは愛するために
生まれてきたんだ
We were born to love
We were born to love
君を愛するために
生まれてきたんだ

赤い赤い赤い子宮のなかで
最初の夢を見ていたんだ
暗い暗い暗いトンネルをすべって
この世界と出会った

甘い甘い甘い唇かさねて
君の孤独を吸い出そう
寒い寒い寒い肌をからめて
深い傷をなめよう

ぼくらはいつのまに置き去ってしまったの?
裸の子どもが泣いているよ

We were born to love
We were born to love
ぼくらは愛するために
生まれてきたんだ
We were born to love
We were born to love
君を愛するために
生まれてきたんだ

We were born to love
We were born to love
すべてを愛するために
生まれてきたんだ
We were born to love
We were born to love
君を愛するために
生まれてきたんだ

F   Am  Cm  D7  Gm
B♭m C7   F  Dm  G7  C7
F   Am  Cm  D7  Gm
B♭m C7   F  Dm  G7 C7  F
F   Am  B♭ Bm  C7
F   Am  B♭ Bm  C7
心がくしゃみをした朝
わたし幸せになる価値のない人
ずっとずっとそう思って生きてきた
君はちょんとわたしの鼻をつついて
バカ言ってらって微笑んだ

世界のすみっこで叫ぶ
君が大好きだよ
自販機から産み落とされた缶コーヒー
ほほにあてた淋しいぬくもり

必要ない 必要ない
おまえはいらない人間だ
そんなはずないそんなはずない
いらないものなどこの世にない
心がくしゃみをした朝

わたし友だちになる魅力のない人
ずっとずっとそう信じておびえてた
君は傘をななめにさしてくれるの
自分の肩がびしょ濡れになのに

世界のすみっこで叫ぶ
君が大好きだよ
雨の歩道 捨て猫の段ボールを
目をそらして走りすぎてた

必要ない 必要ない
おまえはいらない人間だ
そんなはずないそんなはずない
いらないものなどこの世にない
心がくしゃみをした朝

わたし愛してもらう権利のない人
ずっとずっとそう感じて逃げてきた
君はぎゅっとわたしを抱きしめながら
もっと素直になれって泣いた

世界のすみっこで叫ぶ
君が大好きだよ
明けゆく空 始発電車が裂いていく
チェックのマフラー風に飛ばした

いてもいいの いてもいいの
君のとなりにいてもいいの
寒くないよ 寒くないよ
君がとなりにいてくれたら

いてもいいの いてもいいの
わたしがわたしでいてもいいの
寒くないよ 寒くないよ
裸のままでいてあげるよ
心がくしゃみをした朝

C C#dim Dm /C# Dm7 Fm G7
C C#dim Dm    Dm7 Fm C
F G7 C C7 F G7 Am A7
Dm G7 CM7 A7 Dm D7 G7
C E7 Am Fm  C E7 Am Fm
C G7 C
Be here now
まにあわないかもしれない
でも走らないではいらんない
Wake up be here now
今ここしかない

かなわないのかもしれない
でもやってみなくちゃわからない
Wake up be here now
今ここしかない

すりむいた傷
風が乾かし

ずっとずっと待っていたよ
きっときっと出会えるって
Wake up be here now
今ここしかない

過去も未来もありゃしない
あるのは連続する今
Wake up be here now
今ここしかない
be here now

とどかないのかもしれない
でも歌わないではいらんない
Wake up be here now
今ここしかない

愛されないかもしれない
でも愛さないではいられない
Wake up be here now
今ここしかない

あふれる涙
大地に沁みる

ずっとずっと待っていたよ
きっときっと出会えるって
Wake up be here now
今ここしかない

昨日の鎖をふりほどけ
明日に夢を預けるな
Wake up be here now
今ここしかない
be here now

空間を超え
時間を超え

ずっとずっと待っていたよ
きっときっと出会えるって
Wake up be here now
今ここしかない

君とめぐり会えた奇跡
この世に偶然などない
Wake up be here now
今ここしかない

ずっとずっと待っていたよ
きっときっと出会えるって
Wake up be here now
今ここしかない

Em7  CM7 Em7  CM7
Em7  CM7 Em7  CM7
Bm7  CM7 Bm7  B7
EM7  AM7 EM7  AM7
EM7  AM7 EM7  AM7
EM7
ミタクオヤシン
※すべてのつながるものへ(ラコタ族)
この世界が滅んでも
声からして歌うから
ひとりぼっちじゃないと
君のために歌うから

あなたが花をながめるとき
花もあなたを見つめている
あなたが鳥の歌を聴くと
鳥もあなたに耳を澄ます

ミタクオヤシン 
すべてのつながるものへ 
ひとつひとつの命が 
そっと寄りそい合う

この世界が滅んでも
声からして歌うから
ひとりぼっちじゃないと
君のために歌うから

なんど傷ついたって
どんな馬鹿にされたって
ひとりぼっちじゃないと
君のために歌うから

あなたが風にふかれるとき
風もあなたを感じている
あなたが木々にふれるとき
木々もあなたにキスをかえす

ミタクオヤシン
すべてのつながるものへ 
ひとりひとりの祈りが
今ひとつになる

この世界が滅んでも
声からして歌うから
ひとりぼっちじゃないと
君のために歌うから

なんど裏切られても
どんなことを言われても
ひとりぼっちじゃないと
君のために歌うから

あなたが友をいじめるとき
友はあなたの鏡になる
あなたが火をもてあそぶとき
火もまたあなたに燃えうつる

ミタクオヤシン
すべてのつながるものへ
一粒一粒の涙が
いつか時を変える

この世界が滅んでも
声からして歌うから
ひとりぼっちじゃないと
君のために歌うから

なんどすりむいてでも
どんなかっこわるくても
ひとりぼっちじゃないと
君のために歌うから

あなたが星を見あげるとき
星もあなたにささやいている
あなたがぼくに微笑むとき
ぼくもあなたに笑いかえす

ミタクオヤシン
すべてのつながるものへ
7つの世代を越えて
夢を伝えていこう

この世界が滅んでも
声からして歌うから
ひとりぼっちじゃないと
君のために歌うから

なんど涙流しても
どんな孤独の中でも
ひとりぼっちじゃないと
君のために歌うから
君のために歌うから
君のために歌うから

C  /B  /A  /G
F  /E  Dm  G7
C  /B  /A  /G
F  /E  Dm  G7 C
Gm A7 Dm Fm G7 Cm
E♭m  F7 B♭ D7 G7
C A7 Dm Fm C G7 C
C A7 Dm Fm C G7 C
なんくるないさ

なんくるないさ なんくるないさ
なんくるないさ さっさっ
死なないていどに命がけ

上をむいたら空がある
前をむいたら海がある
下をむいたら花がある
横をむいたら君がいる

なんくるないさ なんくるないさ
なんくるないさ さっさっ
死なないていどに命がけ

足踏みしたら靴がへる
走り出したら鬱がへる
風が吹かぬとぼやくより
風を感じてつっぱしれ

なんくるないさ なんくるないさ
なんくるないさ さっさっ
死なないていどに命がけ

金はないけどひまがある
知恵はないけど夢がある
過去と他人は変えられぬ
未来と自分は変えられる

なんくるないさ なんくるないさ
なんくるないさ さっさっ
死なないていどに命がけ

胸を焦がして泣くよりも
鍋を焦がして飯を食え
善や正義に酔うよりも
歌い踊って酒に酔え

なんくるないさ なんくるないさ
なんくるないさ さっさっ
死なないていどに命がけ

好きと言えずにちむどんどん
おててにぎれずちむどんどん
われかなさんどーはなさんど
それも言えずにハムサンド
「あたっ!」

なんくるないさ なんくるないさ
なんくるないさ さっさっ
死なないていどに命がけ

島は島でもひとつじゃない
海の下では陸つづき
人は人でもひとりじゃない
赤い血潮で結ばれる

なんくるないさ なんくるないさ
なんくるないさ さっさっ
死なないていどに命がけ

生まれ育ちはちがっても
いちゃりばちょーでー ちむぬわてぃーち
たとえはじめて出会っても
ちちぢむーどぅ かなさぢむ

なんくるないさ なんくるないさ
なんくるないさ さっさっ
死なないていどに命がけ

死んで花実が咲くものか
ぬちがふーどぅ しでぃがーふー
しまんちゅ かみんちゅ うまんちゅ
にふぇーでーびる かなさんど

なんくるないさ なんくるないさ
なんくるないさ さっさっ
死なないていどに命がけ

G  Em C G  D7 G
G  Em C G  D7 G
G  G  C G  G  D7 G


ウチナーグチ(沖縄語)講座
なんくるないさ:だいじょうぶ
あたっ!:痛っ!
なんくるないさ:だいじょうぶ
にちむどんどん:胸がドキドキ
いちゃりばちょーでー ちむぬわてぃーち:出会ったら兄弟 肝はひとつ
ちちぢむーどぅ かなさぢむ:近づいてくる人の心こそ愛しい心
ぬちがふーどぅ しでぃがーふー:命は果報 生まれたのは果報
にふぇーでーびる かなさんど:ありがとう愛してる

Reincarnation
遠い記憶の小道で
見つけた一輪の花
摘みとろうと引き返し
もはや場所さえわからず
ひとり立ち迷う夕暮れ

長い長い旅だった
すぎていく無数の影たち
臭いたつ肌からみつく髪
笑い声だけを残し
行きつもどりつ消えてゆく

限りなく限りなく還りゆけ還りゆけ
そこやあそこじゃない
永遠のここへと
限りなく限りなく還りゆけ還りゆけ
過去や未来じゃない
永遠の今へと

脳に描かれた壁画
狩りと祭と婚礼
雨風に消えゆけばなお
鮮やかさをます色彩
遠い遠い宴よ

燃えさかってた怒りも
煮え立つ涙も静まり
引き潮に打ち上げられた
貝殻だけがひっそり
日々に洗われつづける

限りなく限りなく還りゆけ還りゆけ
そこやあそこじゃない
永遠のここへと
限りなく限りなく還りゆけ還りゆけ
過去や未来じゃない
永遠の今へと
 
傷ついた舟はすすむ
血液の河はうねり
遠い昔生まれ落ちた
なつかしいあの海へと
オレを連れもどす

青い雲間を破って
光りの梯子が降りる
永い眠りにはいるとき
見上げれば空一面
降り注ぐ花! 花! 花!

限りなく限りなく還りゆけ還りゆけ
そこやあそこじゃない
永遠のここへと
限りなく限りなく還りゆけ還りゆけ
過去や未来じゃない
永遠の今へと

C     Dm /D /C E7 Am A7
Dm    Am F Fm  G7
C     Dm E7 Am G7
C     Dm E7 Am G7 F C
リストカッター
どうしようもなく自分が嫌い
だからこのまま消えてしまいたい
なんとなくみんなが恐い
だからこのままそっとしておいて

大人にもまだなれなくて
子どもにもかえれない
生きてるの? もう死んでるの?
それすらわからない

青いカミソリ 白い手首に
赤い血が走る
生きてる わたし生きてる
悲しいくらいに生きてる

たえがたく自分は醜い
だから愛する資格なんかない
やるせなくあなたが恋しい
だからこのままいてもいいですか

幸せにもまだなれなくて
不幸にもなりきれない
生きてるの? もう死んでるの?
それすらわからない

青いカミソリ 白い手首に
赤い血が走る
生きてる わたし生きてる
淋しいくらいに生きてる

わすれがたく空は澄んで
だからいつかは還ってゆける
かえがたく世界は在って
だけどいつかは笑ってくれる

ふつうにもまだなれなくて
狂うこともできない
生きてるの? もう死んでるの?
それすらわからない

青いカミソリ 白い手首に
赤い血が走る
生きてる わたし生きてる
愛しいくらいに

G  C  Bm E7
Am7 D#dim Cm D7
G  C  Bm E7
Am7 D#dim Cm G

CM7   Bm7
Am7 D7  Em
CM7   Bm7
Am7 D7  E7

Am7 D7  GM7  E7
Am7 D7  GM7  E7
Am7 D7  G B7 Em
Am7 D7  G C G
music contents
「HOME」