DVD.Born to love

Main truck
1 Be yourself
2 旅立ちの歌
3 Born to love

Bonus truck
4 心がくしゃみをした朝
5 Hello my mom !
6 Sorry
7 人の一生屁のごとし
8 キャラバン
9 アカルイミライ
10 FUFU Bird
11 痛いの痛いのとんでけ
若手No1のテレビディレクター元藤監督によるAKIRA初のプロモーションDVD作品。
メイントラックは渋谷ロケや撮影スタジオなどドラマチックに仕上がっています。
ボーナストラックは日光の聖地滝尾神社で撮影。AKIRAの歌が大いなる自然と呼応し、不思議な力が宿っているようです。
出演:AKIRA 
監督:元藤稔 
助監督:ゆき
3000円(税込み)
Be yourself

ひとりぼっちが怖いのかい
仲間はずれが怖いのかい
ひとりじゃなにもできないかい
自分を信じられないかい

なにをそんなにおびえてる
壁ははるかにそびえてる
敵は包囲網をせばめてる
自分を救うための戦争がはじまる

おまえひとりで たったひとりで
世界を敵にまわす覚悟はいいかい
世界を変えるのに血を流すことはない
おまえ自身が変わればいい

いいかいこれだけはおぼえておきな
おまえの夢はおまえだけのものだ
他人に夢をあずけた瞬間
おまえは……敗北者になる

Get up stand up be yourself
Get up stand up be yourself
Get up stand up be yourself
Get up stand up be yourself

学校も会社もいきたかねえだろ
団体行動 集団責任
「和をもってよしとなす」って
他人になすって思考停止だ

やつらはおまえを洗脳する
あわれな子羊に調教する
生きてる価値もない おまえに勝ちはない
だめだ みじめだ がんじがらめだ

せまい檻に閉じこめいがみ合わせて
やつをチクって安心かい
胸がチクッと痛んだかい
天に吐いた唾はおまえに落ちてくる

いいかいこれだけはおぼえておきな
おまえはすべてを知っている
知識なんか捨てて思い出せ
野性の知性をとりもどせ

Get up stand up be yourself
Get up stand up be yourself
Get up stand up be yourself
Get up stand up be yourself

悲しみの揺りかごは居心地いいかい
涙のぬるま湯でおぼれ死ぬんかい
逃げこむ場所は檻じゃないだろ
人生相談はオレじゃないだろ

なぐさめの言葉がほしいのかい
そんなに癒してもらいたいのかい
癒し癒し卑しい魂胆
癒し癒しいやらしい下心

神や仏にすがるのかい
カリスマ教祖にみつぐのかい
宗教はマジック 集団はドラッグ
群れるな 群れるな 群れるな

いいかいこれだけはおぼえておきな
おまえの中には獣が眠っている
そいつの名前を教えてほしいか
神だ! 神だ! おまえが神だ!!

Get up stand up be yourself
Get up stand up be yourself
Get up stand up be yourself
Get up stand up be yourself

誰もがひとりでこの世界へ来て
誰もがひとりで去ってゆくんだ
ひとりを知るからやさしさを知る
孤独を知るから愛を知る

誰かのまねは今すぐやめろ
おまえはおまえのビジョンをもて
おまえのビジョンは誰かの夢になる
素敵な夢を見させてやれ

オレが手を貸す さあ立ち上がれ
その代わり歩くのはおまえ自身だ
オレはひとりでオレの道をゆく
おまえはおまえの道をゆけ

いいかいこれだけはおぼえておきな
失敗や不幸や悲しみにあふれ
思い通りにならないからこそ
人生は愚かしく……愛しい

Get up stand up be yourself
Get up stand up be yourself
Get up stand up be yourself
Get up stand up be yourself

旅立ちの歌
もしも君が傷ついたり
つまずいたり へこんだら
青いネガは部屋に捨てて 
旅に出てみないか

空に抱かれ 海に抱かれ 
陸に抱かれ 夢見る
見知らぬ街 見知らぬ人 
見知らぬ自分

せまいせまい平均台列にならんで
背中押されどこへむかう
落ちろ落ちろ!
そして目覚めろ
地面が君を受けとめる

風のように 鳥のように
川のように歌うよ
へたくそでも君にとどけ
旅立ちの歌

もしも君がひきこもって 
つらい思いするなら
冷めた涙雨に流し 
旅に出てみないか

森と遊び 虹と遊び 
影と遊び 見つける
変わる景色 変わる気持ち
変わる自分を

走る走る暴走列車止まらないなら
窓を開けて外へ飛びだそう
逃げろ逃げろ!
そして旅立て
大地が君を歩ませる

花のように 草のように
月のように歌うよ
つたなくても君にとどけ
旅立ちの歌

まわるまわる星のうえで旅をつづける
人生はめぐる輪のように
生まれ死んで 生まれ死んで生まれ
もう一度君と出会うんだ

君のままに 在るがままに 愛のままに歌おう
不器用でも天にとどけ
旅立ちの歌

へたくそでも君にとどけ
旅立ちの歌

つたなくても君にとどけ
旅立ちの歌
Born to love
青い青い青い砂漠にたおれ
最後の息で君を呼ぶよ
白い白い白い雲がちぎれて
君の笑顔になる

苦い苦い苦いことばかりで
生きてる意味さえわからなくなる
痛い痛い痛いほどの想いを
君に伝えたい

ぼくらはなんのために
生まれてきたんだろう?
なくした言葉が聞こえてくる

We were born to love
ぼくらは愛するために
生まれてきたんだ
We were born to love
君を愛するために
生まれてきたんだ

黒い黒い黒い闇を背負って
ぼくは今日まで生きてきた
いつもいつもいつも自分に嘘をつき
ひとりおびえていた

なにがなにがなにがしたいんだ
自分のことさえわからないから
せつないせつないほどの気持ちが
君にとどくかな

ぼくらはいつまで
憎み合うのだろう?
遠い約束を思いだすよ

We were born to love
ぼくらは愛するために
生まれてきたんだ
We were born to love
君を愛するために
生まれてきたんだ

赤い赤い赤い子宮のなかで
最初の夢を見ていたんだ
暗い暗い暗いトンネルをすべって
この世界と出会った

甘い甘い甘い唇かさねて
君の孤独を吸い出そう
寒い寒い寒い肌をからめて
深い傷をなめよう

ぼくらはいつのまに
置き去ってしまったの?
裸の子どもが泣いているよ

We were born to love
ぼくらは愛するために
生まれてきたんだ
We were born to love
君を愛するために
生まれてきたんだ

We were born to love
すべてを愛するために
生まれてきたんだ
We were born to love
君を愛するために
生まれてきたんだ
心がくしゃみをした朝
わたし幸せになる価値のない人
ずっとずっとそう思って生きてきた
君はちょんとわたしの鼻をつついて
バカ言ってらって微笑んだ

世界のすみっこで叫ぶ
君が大好きだよ
自販機から産み落とされた缶コーヒー
ほほにあてた淋しいぬくもり

必要ない 必要ない
おまえはいらない人間だ
そんなはずないそんなはずない
いらないものなどこの世にない
心がくしゃみをした朝

わたし友だちになる魅力のない人
ずっとずっとそう信じておびえてた
君は傘をななめにさしてくれるの
自分の肩がびしょ濡れになのに

世界のすみっこで叫ぶ
君が大好きだよ
雨の歩道 捨て猫の段ボールを
目をそらして走りすぎてた

必要ない 必要ない
おまえはいらない人間だ
そんなはずないそんなはずない
いらないものなどこの世にない
心がくしゃみをした朝

わたし愛してもらう権利のない人
ずっとずっとそう感じて逃げてきた
君はぎゅっとわたしを抱きしめながら
もっと素直になれって泣いた

世界のすみっこで叫ぶ
君が大好きだよ
明けゆく空 始発電車が裂いてゆく
チェックのマフラー風に飛ばした

いてもいいの いてもいいの
君のとなりにいてもいいの
寒くないよ 寒くないよ
君がとなりにいてくれたら

いてもいいの いてもいいの
わたしがわたしでいてもいいの
寒くないよ 寒くないよ
裸のままでいてあげるよ
心がくしゃみをした朝
Hello my mom !
Hello my mom !
わたしおぼえてるの
ママのおなかって
とてもあったかかった
キックして夢見て眠る
ママの歌きこえていたよ

Hello my mom !
ちょっと怖かったんだ
くらいすべり台
つるんとでたとき
まぶしすぎる光のなか
ママの笑顔わすれないよ

ママに会えてよかった
ママの子供でよかった
ママを守るため生まれてきたんだ
ママに会えてよかった
ママの子供でよかった
Hello hello my mom !

Hallo my mom !
わたしおぼえてるの
おへそのヒモ
ハサミで切られちゃった
タオルはちくちく
体重計はひやひや
ママはそっと抱いてくれたね

Hello my mom !
すごく不自由なんだ
しゃべれないし
体も動かない
泣いてるんじゃない
歌ってるんだ
ママの唄歌ってるんだ

ママに会えてよかった
ママの子供でよかった
ママを守るため生まれてきたんだ
ママに会えてよかった
ママの子供でよかった
Hello hello my mom !

Hello my mom !
わたしおぼえてるの
ママに会うまえは
神様といたんだ
天国のテレビで見たよ
ママとパパの結婚式を

Hello my mom !
自分で決めたんだ
ママの子に
なろうって決めたんだ
だって世界中で誰よりも
ママのこと大好きだから

ママに会えてよかった
ママの子供でよかった
ママを守るため生まれてきたんだ
ママに会えてよかった
ママの子供でよかった
Hello hello my mom !
Sorry
Moma sorry I'm sorry
こんなはずじゃなかったんだ
期待どおりになれなくて
sorry

Moma sorry I'm sorry
一生懸命やったんだけど
いい子にはなれなかったよ
sorry

空はこんなにも大きくて
僕はこんなに小ちゃくて
わかってるよ わかってるよ
愛してくれて ありがとう

Papa sorry I'm sorry
どうしようもなかったんだ
思いどおりになれなくて
sorry

Papa sorry I'm sorry
僕なりにがんばったんだけど
偉い人にはなれなかったよ
sorry

太陽はこんなにも輝いて
僕にはまぶしすぎるよ
わかってるよ わかってるよ
愛してくれて ありがとう

Baby sorry I'm sorry
君のせいじゃないんだよ
すべて僕が悪かった
sorry

Baby sorry I'm sorry
もう一度やり直せるかな
ひざの砂をはらって
sorry

世界はこんなにも頑丈で
僕はこんなにも無力で
わかってるよ わかってるよ
愛してくれて ありがとう
夢はこんなにもふくらんで
僕はもう支えきれない
わかってるよ わかってるよ
自分でも わかってるんだ

わかってるよ わかってるよ
自分でも わかってるんだ
わかってるよ わかってるよ
愛してくれて ありがとう
人の一生屁のごとし
遊びをせむと生まれけむ
戯れせむと生まれけむ
けむけむ煙に消えてゆく
人の一生屁のごとし

かっぽれかっぽれ
遊ばにゃそんそん
かっぽれかっぽれ
笑わにゃそんそん
人の一生屁のごとし

まぐわいせむと生まれけむ
好兵衛せむと生まれけむ
けむけむ煙に消えてゆく
人の一生屁のごとし

かっぽれかっぽれ
惚れなきゃそんそん
かっぽれかっぽれ
感じにゃそんそん
人の一生屁のごとし

悪さをせむと生まれけむ
いたずらせむと生まれけむ
けむけむ煙に消えてゆく
人の一生屁のごとし

かっぽれかっぽれ
尻尾ふっちゃそんそん
かっぽれかっぽれ
噛まなきゃそんそん
人の一生屁のごとし

偉くならむと生まれけむ
親の都合で生まれけむ
けむけむ煙に消えてゆく
人の一生屁のごとし

かっぽれかっぽれ
さぼらにゃそんそん
かっぽれかっぽれ
なまけにゃそんそん
かっぽれかっぽれ
こらえちゃそんそん
かっぽれかっぽれ
ぶっぱなさなきゃそんそん
人の一生屁のごとし
キャラバン 作詞:田口ランディ
ねえきいて今ふと思い出したの
あなたとあたしはまた出会ってる

おかしいね、違う夢生きてきたけど
何度もおんなじボートにゆられ

銀河をめぐる永遠のキャラバン
いつもあなたがいた

愛してるなんて照れくさいけど
小雨の夜には会いたくなっちゃう

還れない遠い星の匂いなの
何度もおんなじボートにゆられ

銀河を旅してた光のキャラバン
いつもあなたがいた

闇のなかに迷ったとき
故郷の歌を歌ったね
あの歌を思い出せない

めぐりあう、二人は道しるべ
光のボートは空をゆく
アカルイミライ
ゴムさえかぶせりゃいいってもんじゃないんだし
愛だの恋だのあんたの勝手なファンタジー
ファッションマガジン読んでるうしろの窓に
自殺者の肉片がはりつく

結婚指輪は涙の給料3ヵ月
新築マンション汗水ローンは30年
だけど大地が揺すられビルが崩れ落ち
人は瓦礫の街に立ちつくす

アカルイミライへアカルイミライへ
アカルイミライへアカルイミライへ

地球にやさしい洗剤 犯罪 バ〜ンザイ!
反核 インカク オレって人間失格
人類チームと環境チームのワールドシリーズ
外野(ガイア)でポップコーンをほおばる

平和も自由も平等もいいさ
進歩も調和も経済成長もいいさ
だけど時々やつらのすました微笑み見ると
何もかもすべて ブチ壊したくなる

アカルイミライへアカルイミライへ
アカルイミライへアカルイミライへ
 
子どもたちの声が
日だまりにとける
どこまでもかけてゆけ
空の果てまで

天にまします我らが神様元気かい?
信じているなら最後に救ってくれのかい?
だけど通勤地下鉄土天海冥人は               
毒ガスのなかを逃げまどう

生きてる意味など考えなくっていいんじゃん
ほんとの自分て誰だっけ?
もうイリュージョン

だけど真夜中にひとりテレビを消したらふいに
涙が急に止まらなくなった
アカルイミライへアカルイミライへ
アカルイミライへアカルイミライへ
FUFU Bird
Love is strong love is wrong love is gong or song
Today mostly sunny with a westerly wind
and high temperature in N.Y city

Love is life love is wife love is fife or Knife
Tonight will be clear with a northerly wind
in the upper 30's low 40's

If I was a bird I could fly to you really I could fly to you FUFUFU
If I was a bird I could fly to you really I could fly to you FUFUFU

Love is fight love is light love is kite or bite
Tomorrow partly cloudy with a chance of rain
in the upper 20's low 30's

Love is sky love is high love is lie or bye
Weekend heavy showers and strong winds
there comes a crazy typhoon in my mind

If I was a bird I could fly to you really I could fly to you FUFUFU
If I was a bird I could fly to you really I could fly to you FUFUFU

Love is friend love is bend love is rend or end
Rain will change to heavy snow
I will freeze to death on a street

※日本語訳

愛はつよい  愛はまちがい 愛はゴングか歌
本日は晴れ 東の風 NYシティーでは暑くなるでしょう

愛は命 愛は妻 愛は笛かナイフ 
今夜は北風が吹き 晴れ30度高から40度低でしょう

もしボクが鳥だったら 君へと飛んでいけるのに FUFUFU
もしボクが鳥だったら ホントに飛んでいけるのに FUFUFU

愛は戦い 愛は光 愛は噛みつき痕か凧か
明日はところにより くもり時々雨 20度高から30低でしょう

愛は空 愛はハイ 愛はウソかサヨナラか
週末は大雨と強風 狂った台風が訪れるでしょう

もしボクが鳥だったら 君へと飛んでいけるのに FUFUFU
もしボクが鳥だったら ホントに飛んでいけるのに FUFUFU

愛は友 愛はひん曲がり 愛は裂けるか終わり
雨は大雪に変わり ボクはストリートで凍え死ぬでしょう
痛いの痛いのとんでけ
生まれてきちゃいけなかった
望まれなかった
ここにいてはいけなかった
なにかまちがってた

もういいかい? まあだだよ
もういいかい? もういいよ
みんなどこへいったのかな
わたしを見つけて

生きつづけちゃいけなかった
求められなかった
わたしだけがいけなかった
自分のせいだった

もういいかい? まあだだよ
もういいかい? もういいよ
君はどこに隠れてるのかな

痛いの痛いのとんでけー
空の果てへとんでけー
魔法かけて 傷を消して 抱きしめて
痛いの痛いのとんでけー
地の果てへとんでけー
頭なぜて 涙ふいて 笑って

甘えることできなかった
愛されなかった
嫌われるの怖かった
いつもひとりだった

もういいかい? まあだだよ
もういいかい? もういいよ
みんなどこへいったのかな
わたしを見つけて

怒鳴らないで ぶたないで
いい子になるから
知らないふりしないで
言うこときくから

もういいかい? まあだだよ
もういいかい? もういいよ
君はどこに隠れてるのかな

痛いの痛いのとんでけー
空の果てへとんでけー
魔法かけて 傷を消して 抱きしめて
痛いの痛いのとんでけー
地の果てへとんでけー
頭なぜて 涙ふいて 笑って

心の傷かくしてた
大人になっても
誰にも言えなかった
信じられなかった

もういいかい? 君に言うよ
ほんとは淋しかった
もういいかい? 君が好きだよ
ほんとは愛されたい

君と出会って気づいたんだ
なにかが解けたんだ
受け入れないことから
苦しみははじまる

わたしは産まれる前から
わたしであったということ
「すべて」であったということ

痛いの痛いのとんでけー
空の果てへとんでけー
魔法かけて 傷を消して 抱きしめて
痛いの痛いのとんでけー
地の果てへとんでけー
頭なぜて 涙ふいて 笑って

DVD Born to love
music contents

「HOME」