同文書院 1300円+税
五年間にわたるアメリカ大陸放浪を凝縮させたロードノベル
黒人、インディアン、ホームレス、娼婦、エイズ患者、麻薬中毒者、ギャンブラー、アーティスト、
社会の底辺に暮らす人々との出会いから 、誰も描きえなかったアメリカの深層部が見えてくる。
(01年二月、同文書院が倒産したため、他社から出版を考慮中。とりあえず図書館ででも借りてください)
出版記念パーティー「血のサイン会」へ
まえの「COTTON 100%」自主出版にジャンプする
つぎの著書「アジアに落ちる」にジャンプする

HOME